読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やがて猫に至る病

創作ユニット「ユタ屋」の広報センターです。

雑記帳

人に見られるということ

他人から見た自分はどのような姿に映っているのだろうかと、最近はよく考えます。外見的な部分は勿論、言動がイメージ及ぼす影響など、個人を象る表象というものは多岐に渡っています。 僕たちが制作している作品も同じで、やはり、自分自身が込めた想いや意…

小説同人誌の広報活動についての所感

あまりにも自宅の暖房のききが悪すぎて、シバリングによるミスタイプを続発しているあんどおひふみです。死ぬほど寒い。 今日は表題のとおり「同人活動における広報戦略」について調べたので、メモ程度に所感を述べます。 が、その前に本日の我が家の猫事情…